10月になりました。秋本番。芸術の秋なんて申しますが、まさかそんな中に私の活動が含まれるなんて思いませんでした。

2011年の夏には村上春樹氏の「かえるくん、東京を救う」の朗読で、福田寛之さんとご一緒しました(その時の様子)
そして昨年、2016年はこの「かなでる×かたる」で宮沢賢治の朗読劇に出演させて頂きました。
そういうわけで2年連続通算3度目の東京です。今回は私の朗読のルーツとも言うべき、漱石の「こころ」を基にした上演です。
文化庁芸術祭参加公演、という立派な看板に恥じぬよう、ひとりの読み手として、しっかり務めてまいります。
首都圏にお住まいの皆さま、この機会にお目にかかれれば大変有難く思います。
   

 

 

 

 

平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演・日本朗読検定協会プチプラージュ

 

篠笛と朗読「かなでる×かたる〜想い〜」

2017年10月29日(日曜日)午後1時30分開演(開場は開演の30分前)

紀尾井小ホール(東京都千代田区紀尾井町6-5)にて

催しの詳細は https://www.kazuyasato.com/2017-1029 へ
※本サイトの「お問い合わせ」からでもご予約を承ります※


本サイト内の文書、画像等全てのコンテンツの著作権は特記なきものを除き AfroWagenに帰属します。
Sorry! This site is Japanese only! All rightsreserved
c/AfroWagen2002-2017 LastUpdate:2017/10/1